粉ミルクについて


  • LINEで送る

こんにちは。
ホワイトフードです。

小さな赤ちゃんに、粉ミルクをあげているお母さんの中で、どの粉ミルクが安全なのか、気になっている方は多いのではないでしょうか。

各メーカーさんが、ホームページなどで射能検査結果を発表しているようですが、今回ホワイトフードで確認したところ、検出限界値を5Bq/kgとしているメーカーさんが多かったようです。ゲルマニウム半導体検出器を使っているのに、5Bq/kgの検出限界値とは、検出しないように運用をされているようにしか思えないと考えております。

ただ、小さなお子様は、大人よりも放射能汚染の影響を多く受けることが知られています。また、福島原発事故後も東北や関東での食品で放射能汚染が見受けられることを考えると、母乳育児をされているご家庭では、ママは安全な食品を食べないといけません。放射性物質は生物濃縮しますので、産地や放射能検査をした食べ物を食べていただきたいと考えております。

北海道産と九州産を中心の無添加食品を、食品業界で最もきびしい水準で放射能検査をしたホワイトフードの商品は、こちらになります。(ホワイトフードオンラインショップ

日本の未来である小さなお子様とママ、これから出産を検討されている方は、あんぜんな食品を選んで食べていただければと思います。

メーカー名   原産地(乳) 検査基準 製造地 セシウム134
(Bq/kg)
セシウム137
(Bq/kg)
雪印 ビーンスターク すこやか オセアニア、アメリカ、ヨーロッパ、北海道 5Bq/kg 群馬 不検出 0.14ベクレル/kg
雪印 メグミルク ぴゅあ オセアニア、北海道 5Bq/kg 群馬 不検出 0.26 ベクレル/kg
和光堂レーベンスミルク はいはい 乳糖:ニュージーランド、アメリカ
パーム油・パーム核分別油:マレーシアなど
大豆白絞油:アメリカ、ブラジル
ホエイたんぱく質消化物:オランダ
全粒粉:北海道
5Bq/kg 栃木 不検出 不検出
森永乳業 はぐくみ オーストラリア、ニュージーランド 5Bq/kg 東京多摩 不検出 不検出
明治 ほほえみ 九州、オセアニア 5Bq/kg 埼玉 不検出 不検出

「あんしん食で人々を幸せに」ホワイトフード株式会社

ガイガーカウンター
ホワイトフード株式会社