最新情報

2019年3月カレイ・ひらめ類|放射能検査地図

  • LINEで送る

2019年3月厚生労働省が発表したデータによると、3月カレイ・ひらめ類の検出限界値の平均は12.17Bq/kgと高かったのにも関わらず、7検体から放射能が検出されました。

2019年3月厚生労働省が発表したデータによると、3月カレイ・ひらめ類の検出限界値の平均は12.17Bq/kgと高かったのにも関わらず、7検体から放射能が検出されました。

2019年3月カレイ・ひらめ類放射能汚染について

■2019年3月カレイ・ひらめ類|放射能検査地図(市町村別)
地図の画像を拡大表示する

続きを読む
  

2019年3月きのこカテゴリー|放射能検査地図

  • LINEで送る

2019年3月厚生労働省が発表したデータによると、3月きのこカテゴリー別の検出限界値の平均は11.65Bq/kgと高かったのにも関わらず、173検体から放射能が検出されました。あわせて、このデータの中で最も放射能汚染数値が高かったものを10件、以下に示しました。

2019年3月きのこカテゴリー別放射能汚染について

■2019年3月きのこカテゴリー|放射能検査地図(市町村別)
地図の画像を拡大表示する

続きを読む
  

2019年3月野生鳥獣肉カテゴリー|放射能検査地図

  • LINEで送る

■2019年3月肉野生鳥獣肉カテゴリー|放射能検査地図(市町村別)
地図の画像を拡大表示する
2019年3月厚生労働省が発表したデータによると、野生鳥獣肉カテゴリー別の検出限界値の平均は17.21Bq/kgと高かったのにも関わらず、191検体から放射能が検出されました。あわせて、このデータの中で最も放射能汚染数値が高かったものを10件、以下に示しました。

続きを読む
  

2019年4月26日実施 きのこセット放射能検査

  • LINEで送る

2019年4月26日|きのこセット放射能検査結果

続きを読む
  

2019年3月肉(野生鳥獣肉以外)カテゴリー|放射能検査地図

  • LINEで送る



2019年1月に厚生労働省が発表したデータによると、食品カテゴリー別の検出限界値の平均は23.49Bq/kgでした。

続きを読む
  
ガイガーカウンター
ホワイトフード株式会社