北海道愛別町というキノコの生産地で第一回目の視察をしてきました。


  • LINEで送る

ホワイトフードは、北海道愛別町というキノコの生産地で 舞茸、なめこ、えのきたけなどのキノコの扱いを検討しはじめました。 第一回目の視察をしてきました。

キノコは放射能を最も吸収しやすい食品なので、キノコの原材料になる おがくず(木のくず)、山の水、水道水の3つを北海道産に限定してもらうために 特定の農家さんと一緒に取り組みをはじめます。

愛別町で相談にのっていただいた時は『余計なことして。。』とか 『子どものためなら協力したい』など賛否両論がございましたが とりあえず、おがくずと水道水は入手しましたので、検査をはじめて参ります。

キノコ自体も検査するのですが、素材までさかのぼって検査することで 安全性をより高いところにもっていけるかもしれないと期待しております。

進捗状況は追ってご報告いたします。

ホワイトフード

ガイガーカウンター
ホワイトフード株式会社